2019年06月16日

第532回 売上倍増シート



今回も、株式会社日報ステーション代表取締役で、日報コンサルタントの中司祉岐さんをお訪ねし、中司さんの新刊、「小さな会社の売上を倍増させる最速PDCA日報」から、売上倍増シートについてお伺いしました。

中司さんによれば、日報を書いて事業を改善するには、日報を書くだけでも可能ですが、さらに改善の速度を上げて行くには、年間計画、月間計画、ビジョン、ドリームを明確にしておくことで可能になるそうです。そして、年間計画、月間計画を作るためのツールとして中司さんが考案したものが、売上倍増シートだということです。

この続きは番組をお聴きください。








小さな会社の売上を倍増させる最速PDCA日報










posted by くろちゃん at 00:00| Comment(0) | ポッドキャスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月09日

第531回 日報を活用した財務分析



今回も、株式会社日報ステーション代表取締役で、日報コンサルタントの中司祉岐さんをお訪ねし、中司さんの新刊、「小さな会社の売上を倍増させる最速PDCA日報」から、日報を活用した財務分析についてお伺いしました。

中司さんによれば、事業がうまくいっていない会社の特徴として、社長が会社の数字をよく理解していないと感じているそうです。その原因として、会計には、財務会計、税務会計、管理会計があり、経営者は管理会計を活用すればよいのですが、そのことを知らない社長は、税理士の方から報告される税務会計ばかりに接しているため、会計を敬遠しがちになっていると、中司さんは考えているそうです。

この続きは番組をお聴きください。








小さな会社の売上を倍増させる最速PDCA日報










posted by くろちゃん at 00:00| Comment(0) | ポッドキャスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月02日

第530回 じょうごフローマップ



今回も、株式会社日報ステーション代表取締役で、日報コンサルタントの中司祉岐さんをお訪ねし、中司さんの新刊、「小さな会社の売上を倍増させる最速PDCA日報」から、日報を活用したマーケティングについてお伺いしました。

中司さんによれば、日報を活用することで、営業力が強化できた事例がたくさんあるそうです。例えば、あるケーキ店で、ハートのマークのついたロールケーキを売っていたものの、売れ行きがよくなかったそうです。ところが、そのロールケーキを“ここロール”という商品名にして、「これは、感謝をしたりお詫びをしたりしたいなど、心を伝えるときにプレゼントとして使ってください」と顧客に伝えたところ、たくさん売れるようになったそうです。

この続きは番組をお聴きください。








小さな会社の売上を倍増させる最速PDCA日報










posted by くろちゃん at 00:00| Comment(0) | ポッドキャスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月26日

第529回 日報で売上が7倍に



今回も、株式会社日報ステーション代表取締役で、日報コンサルタントの中司祉岐さんをお訪ねし、中司さんの新刊、「小さな会社の売上を倍増させる最速PDCA日報」から、PDCA日報で売上を7倍にした会社の事例についてお伺いしました。

中司さんの高校時代の同級生で、生花ネット販売店を運営しているフラワー46の社長、本間史朗さんは、中司さんの日報コンサルティングを受けてから、月商96万円を、4年後に7倍の674万円にのばしたそうです。

中司さんのコンサルティングを受ける前は、本間さんは4,000万円の借金があり、精神的に追い詰められていたそうなのですが、2011年に中司さんが出版した本を読み、中司さんからコンサルティングを受けて事業改革をすることにしたそうです。

この続きは番組をお聴きください。








小さな会社の売上を倍増させる最速PDCA日報










posted by くろちゃん at 00:00| Comment(0) | ポッドキャスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月19日

第528回 PDCA日報の活用法



今回も、株式会社日報ステーション代表取締役で、日報コンサルタントの中司祉岐さんをお訪ねし、中司さんの新刊、「小さな会社の売上を倍増させる最速PDCA日報」から、PDCA日報の活用法についてお伺いしました。

中司さんによれば、PDCA日報を活用した好事例として、日報を活用して2年間で年収を4倍にした、保険外交員の方がいるそうです。この方は、30代前半のとき、育児をしながらできる仕事として、保険外交員を選んだそうです。もともと話し好きで外交的な人だったので、成績もよく、所長まで昇進したそうです。

しかし、彼女には次の目標が明確でなかったために、仕事に取り組む姿勢がマンネリ化してしまったそうです。そのため、1月は成績がよかったとしても、2月は落ち込み、そこで上司に怒られると、3月は成績が上がるものの、また4月は落ち込むということを繰り返していたそうです。

この続きは番組をお聴きください。








小さな会社の売上を倍増させる最速PDCA日報










posted by くろちゃん at 00:00| Comment(0) | ポッドキャスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする