2017年05月28日

第425回 リーダーの話す力で部下は変わる



今回は、株式会社CHEERFUL代表取締役で、5分会議を活用した人財育成家の沖本るり子さんにお越しいただき、沖本さんのご著書「相手が“期待以上”に動いてくれる!リーダーのコミュニケーションの教科書」の中から、リーダー力についてお尋ねしました。

まず、沖本さんに、ご著書を書くに至った経緯についてお尋ねしたところ、沖本さんご自身も、かつて、会社勤務時代はコミュニケーション力が不足していたそうです。当時、沖本さんは、部下を、指示、命令、威圧感で動かすと思っていたそうです。そのため、部下の方たちは育たなかったり会社に根付かなかったたりしたそうです。そこで、それを改善するためコミュニケーション力を身に付けるように努めたところ、もっと早いうちにこんなことをしていればよかったということに気づいたため、そのことを本にして出版することにしたということです。

この続きは番組をお聴き下さい。



iemon


posted by くろちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ポッドキャスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月21日

「図解でわかる経営の基本いちばん最初に読む本」発売のお知らせ



この番組の制作者の六角明雄の新刊「図解でわかる経営の基本いちばん最初に読む本」が29年3月に発売されました。


お求めはお近くの書店か、こちらからどうぞ!
【Amazonで注文する】



図解でわかる経営の基本いちばん最初に読む本


起業することが容易になり、経営に関心をもつ人も増えてきましたが、その一方で「経営とは何か?」という問いに答えられる人は意外と多くありません。そこで、本書が助け舟。経営理論の基礎知識や、経営者の役割、会社組織のしくみから、経営管理の手法や、主な経営戦略、実践的なマーケティングの知識まで、豊富なイラスト図解とわかりやすい解説で「経営の基本」を網羅。まず、この本を読めば、経営に関する専門書だって、しっかり理解することができます。会社の経営者や役員、幹部はもちろんのこと、ビジネススキルはもっているがマネジメントスキルも身につけたいビジネスパーソンや、これから起業を考えている人、企業のコンサルタントに携わる人、経営のしくみを勉強したい人にもスグに役立つ、入門経営書の決定版です!


お求めはお近くの書店か、こちらからどうぞ!
【Amazonで注文する】



【本書の構成】

§1 会社のしくみと経営の基礎知識

§2 会社の「組織」のしくみと実践的な考え方

§3 組織管理のしかたと従業員教育の方法

§4 経営管理と経営計画のすすめ方

§5 会社が生き残るための成長戦略と競争戦略

§6 マーケティングのしくみと実践的活用法

§7 経営に役立つ財務管理のしかた



お求めはお近くの書店か、こちらからどうぞ!
【Amazonで注文する】






posted by くろちゃん at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ポッドキャスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

号外 特別対談音声「間違った起業はするな」プレゼントのお知らせ



平成26年4月にこの番組にゲスト出演いただいた、経営コンサルタントのカカトコリこと林俊之先生との特別対談音声「間違った起業はするな」(約70分)をご希望する方、全員にプレゼントいたします。

この音声では、これから起業しようとする方、新しい事業に進出しようとする方の背中を後押ししてくれる心強いアドバイスをたくさん聴くことができますので、多くの方に、この対談をお聴きいただきたいと思います。

ご希望される方は、こちらのフォームからお申込みください。→【申し込みフォーム】



なお、このプレゼントは予告なく終了させていただきますので、あらかじめご了承ください。
posted by くろちゃん at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ポッドキャスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第424回 伊右衛門とコカ・コーラはどちらが賢いのか



今回も、弁理士の新井信昭先生にお越しいただき、新井先生の新刊、「レシピ公開『伊右衛門』と絶対秘密『コカ・コーラ』、どっちが賢い?」の中から、伊右衛門とコカ・コーラはどちらが賢いのか、ということについてお尋ねしました。

まず、伊右衛門は特許を取得しているため、そのレシピは公開されているそうです。具体的には、石うすで茶葉を細かくしているということです。このレシピが公開されただけでは、直ちに同じ製品を他社でも作れるようになるわけではありませんが、石うすで茶葉を細かくするという作り方の一端が世に出たことから、「レシピ公開」という言葉を書名にいれたそうです。

この続きは番組をお聴き下さい。




iemon




posted by くろちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ポッドキャスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月14日

第423回 知財コミュニケーション力



今回も、弁理士の新井信昭先生にお越しいただき、新井先生の新刊、「レシピ公開『伊右衛門』と絶対秘密『コカ・コーラ』、どっちが賢い?」の中から、知財コミュニケーション力についてお尋ねしました。

新井先生は、顧問先に知財コミュニケーション力の大切さを伝えているそうです。例えば、特許を取る前にアイディアが外部にもれてしまうようなことを防ぐには、知財に関する知識と、さらに意識も必要になってくるからだそうです。とはいえ、知財を守るには、専門家の持つ知識のすべてを持つ必要はなく、10のうち、2〜3程度あれば十分であるということです。

この続きは番組をお聴き下さい。




iemon




posted by くろちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ポッドキャスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする