2020年04月05日

第574回 SCMとロジスティクス



今回も、中小企業診断士の神谷俊彦先生にお越しいただき、神谷先生が2月にご出版された、「図解でわかるSCMいちばん最初に読む本」から、SCMとロジスティクスの関係についてお伺いしました。

神谷先生によれば、日本では、ロジスティクスとは、物流問題を指す言葉とされることがあり、SCMにおいて、物流問題は重要な要素を占めることから、ロジスティクスそのものがSCMと同様に考えられることがあるそうです。しかし、神谷先生のご著書では、ロジスティクスは、ひとつの会社に関する物流を指すもの、SCMは、複数の会社にまたがる物流に関するものと考えて説明しているということです。

この続きは番組をお聴きください。







図解でわかるSCMいちばん最初に読む本





posted by くろちゃん at 00:00| Comment(0) | ポッドキャスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。