2020年01月19日

第563回 日本政策金融公庫の制度融資



今回も、中小企業診断士の上野光夫先生にお越しいただき、日本政策金融公庫の制度融資についてお尋ねしました。

まず、上野先生に、どのような制度融資に注目しているかお尋ねしたところ、ここ数年で、日本政策金融公庫の「事業承継・集約・活性化支援資金」の取扱が多くなってきていると感じているそうです。これは、事業承継(M&A)をするときに必要な資金として利用できるそうです。具体的には、M&Aを目的として、相手の会社の株式を取得するときの代金を融資してくれるそうです。

この続きは番組をお聴きください。






社長の一流、二流、三流






posted by くろちゃん at 00:00| Comment(0) | ポッドキャスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。