2019年11月24日

第555回 出版のチャンスを呼び込む方法



今回も、丸亀製麺などの飲食店を運営する、トリドールホールディングスの社長秘書、小野正誉さんにお越しいただき、小野さんが、昨年ご出版された、2つめのご著書、「丸亀製麺はなぜNo.1になれたのか?非効率の極め方と正しいムダのなくし方」のご出版の経緯についてお尋ねしました。

まず、小野さんのご著書、「丸亀製麺はなぜNo.1になれたのか?非効率の極め方と正しいムダのなくし方」は、丸亀製麺の強さの要因をご紹介している本ですが、このような本は、経営者自身が書くことが一般的であるにもかかわらず、トリドールホールディングスに中途採用された小野さんが同書を書くことになったのはなぜなのかということについてお尋ねしました。これについては、小野さんも、当初は、そのような機会が得られるとは考えていなかったそうです。

この続きは番組をお聴きください。






丸亀製麺で学んだ超実直史上最高の自分のつくりかた










posted by くろちゃん at 00:00| Comment(0) | ポッドキャスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。