2019年08月25日

第542回 クラウド会計



今回も、税理士の脇田弥輝先生にお越しいただき、脇田先生のご著書、「ダンゼン得する知りたいことがパッとわかる青色申告と経費・仕訳・節税がよくわかる本」の中から、クラウド会計ソフトの活用のしかたについてお尋ねしました。

脇田先生によれば、最近は、個人事業主の方にクラウド会計ソフトを使う方が増えてきているそうです。この会計ソフトはたくさんの工夫が取り入れられており、利用する人に簿記の知識がなくても、いつ、何に対して、どうやって支払ったかなどを入力するだけで、会計帳簿が作成できるようになっているそうです。

中には、レシートをスマートフォンのカメラ機能で撮影すると、それだけで帳簿に会計データが記入されたり、銀行のインターネットバンキング機能を利用して、預金口座の入出金データをダウンロードし、それを基に帳簿に記入したりしてくれるようになっているそうです。

この続きは番組をお聴きください。





ダンゼン得する知りたいことがパッとわかる青色申告と経費・仕訳・節税がよくわかる本






posted by くろちゃん at 00:00| Comment(0) | ポッドキャスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。