2018年09月30日

第495回 プライベートとチームワーク



今回も、経営コンサルタントの松下雅憲さんにお越しいただき、松下さんのご著書「店長のための『スタッフが辞めないお店』の作り方」をもとに、スタッフのプライベートの上手な管理の方法についてお伺いしました。

飲食店において、スタッフのプライベート管理は、店長にとっては難しいことであり、中には、まったく関わろうとしない店長もいるそうです。確かに、深く関わり過ぎてしまうことも問題ですが、まったく関わらないということも円滑な店舗運営ができないので、ほどほどの関わりをもつことが大切だと松下さんはお話しされておられます。もし、店長がスタッフのプライベートにまったく関わっていないと、スタッフとお客さまとの間においても、仕事は仕事と割り切った接し方になってしまうので、それを避ける意味からも、適度なかかわりが大切ということです。

この続きは番組をお聞きください。






店長のための「スタッフが辞めないお店」の作り方





posted by くろちゃん at 00:00| Comment(0) | ポッドキャスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。