2017年11月26日

第451回 青森県をPRしたい思い



今回は、株式会社地方の宝物代表取締役で、同社の運営する、青森PR居酒屋りんごの花の女将の、茂木真奈美さんをお尋ねし、飲食店を繁盛させるノウハウについてお伺いしました。

まず、茂木さんが、なぜ青森PR居酒屋を開こうと考えたのかということについてお尋ねしました。茂木さんは、かつて、冷凍食品問屋に勤務していたとき、商品企画のために日本全国の協力メーカーを回っていたそうです。特に茂木さんは水産物担当だったので、北海道、気仙沼、九州の港町などをまわるうちに、その土地でおいしい食材があるということに気づいたそうです。そうするうちに、茂木さんのふるさとである青森の食材も、負けないくらいおいしいものがあるということに気付いたということです。

この続きは番組をお聴きください。





青森PR居酒屋りんごの花




posted by くろちゃん at 00:00| Comment(0) | ポッドキャスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。