2017年10月15日

第445回 リーン・スタート・アップ



今回から、中小企業診断士の山岡雄己先生にお越しいただき、山岡先生のご著書「飲食店『のれん分け・FC化』ハンドブック」の中から、飲食店の経営ノウハウについてお伺いしていきます。

山岡先生は、飲食店の多店舗化は、リーン・スタート・アップを基本とするとよいということでした。リーン・スタート・アップのリーンとは、無駄のないという意味でリーン・スタート・アップとは、小さく事業を始めて、仮設・検証を繰り返しながら、事業を広げていくことが大切だということです。

この続きは番組をお聴きください。






飲食店「のれん分け・FC化」ハンドブック



posted by くろちゃん at 00:00| Comment(0) | ポッドキャスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。