2017年09月17日

第441回 新入社員との関係構築



今回も、社会保険労務士の後藤功太先生にお越しいただき、後藤さんのご著書「そのマネジメントでは新入社員はスグに辞めてしまいます!」の中から、新入社員との関係構築についてお尋ねしました。

まず、後藤先生は、リーダーこそ報連相をすべきと考えておられるそうです。リーダーは新入社員の仕事の状況や悩みなどを知ることで安心したいと思うから、新入社員に報連相を求めます。これと同様に、新入社員も会社で何が起きているのか、リーダーはどういうことに悩んでいるかということを知ることで、安心感を得ることができます。したがって、リーダーも新入社員に報連相をすることをお薦めするということでした。

この続きは番組をお聴きください。




そのマネジメントでは新入社員はスグに辞めてしまいます!






posted by くろちゃん at 00:00| Comment(0) | ポッドキャスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。