2017年08月20日

第437回 入社はゴールではない



今回は、社会保険労務士の後藤功太先生にお越しいただき、後藤さんのご著書「そのマネジメントでは新入社員はスグに辞めてしまいます!」の中から、新入社員の上手な育成方法についてお尋ねしました。

まず、後藤先生がご著書の中で「入社をゴールにしていませんか」という注意を呼び掛けていますが、なぜこのような注意が必要なのかということについてお尋ねしました。これに対し、後藤先生は、顧問先の会社の多くが人手不足で悩んでいるのですが、その原因を分析していくと、入社する人が少ないからではなく、新入社員の定着率が低いということが分かったそうです。すなわち、採用には注力している会社は多いものの、採用後、新入社員が定着するのための対策は採っている会社は少ないということを指摘しているということです。

この続きは番組をお聴き下さい。



そのマネジメントでは新入社員はスグに辞めてしまいます!







posted by くろちゃん at 00:00| Comment(0) | ポッドキャスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。