2017年06月25日

第429回 部下を成長させる質問力



今回も、株式会社CHEERFUL代表取締役で、5分会議を活用した人財育成家の沖本るり子さんをお訪ねし、沖本さんのご著書「相手が“期待以上”に動いてくれる!リーダーのコミュニケーションの教科書」の中から、自ら考える部下に成長する質問力についてお尋ねしました。

まず、部下から求められていないアドバイスはありがた迷惑だということです。上司はよくアドバイスをしがちですが、アドバイスばかりをしてしまうと、部下は自ら考えることをしなくなってしまうので、成長の妨げになるそうです。そこで、上司の方はアドバイスをしてしまいがちですが、そこはこらえて、部下からどうしたらよいかという相談を受けた時に、「あなただったらどうしたらいいと思う?」というように部下に考えさせ、さらにそれに回答されたら再度質問をするということをしていくとよいということです。

この続きは番組をお聴き下さい。



iemon


posted by くろちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ポッドキャスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック