2017年02月26日

第412回 IoTと観光産業



今回も、中小企業診断士の神谷俊彦先生にお越しいただき、神谷先生の新刊、「図解でわかるIoTビジネスいちばん最初に読む本」の中から、IoTと観光産業についてお伺いしました。

近年はインターネットを活用して、Uber(自動車の配車サービス)や、Airbnb(民泊を紹介するサービス)などが登場していますが、神谷先生はこのようなサービスにIoTを活用することが進むのではないかと考えているそうです。

例えば、神谷先生のご支援している会社では、スマートフォーンを使って自宅の家の鍵を開けたり閉めたりするサービス、すなわちスマートロックの事業を手掛け始めているそうです。ただ、これは、ひとつの活用法で、これ以外にも活用できる方法がたくさん出てくるであろうということでした。

この続きは番組をお聴き下さい。



図解でわかるIoTビジネスいちばん最初に読む本
posted by くろちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ポッドキャスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック