2016年10月23日

第394回 CSR調達



今回も、中小企業診断士の神谷俊彦先生にお越しいただき、神谷先生の新刊「図解でわかる購買管理いちばん最初に読む本」の中から、CSR調達についてお尋ねしました。

CSR調達の「CSR」とは、Corporative Social Responsibility、すなわち企業の社会的責任のことで、企業が単に合法的に活動するだけにとどまらず、社会の一員として社会に与える影響にも責任を負うべきであるという考え方ということです。

CSRは近年になって重視されるようになりましたが、考え方は古くからあり、近江商人の三方よしの理念(売り手よし、買い手よし、世間よし)などがその一例です。

この続きは番組をお聴き下さい。



図解でわかる購買管理いちばん最初に読む本ル
posted by くろちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック