2020年03月08日

第570回 コンビニエンスストアの働き方改革



今回も、特定社会保険労務士の安紗弥香先生にお越しいただき、コンビニエンスストア働き方改革についてお尋ねしました。

安さんによれば、2019年から働き方改革に関する関連法が成立し、その代表的なものは、有給休暇の強制取得だそうです。一方で、コンビニエンスストアでは、時給が上昇している上に、スタッフに有給休暇を取得させようとすると、さらに新たなスタッフを雇用しなければならなくなるので、結果として人件費が増えることになり、オーナーはなかなか踏み出すことができないでいる例が多いそうです。

この続きは番組をお聴きください。






yasusayaka









posted by くろちゃん at 00:00| Comment(0) | ポッドキャスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする